ジャニヤードは安心して使える?サービス検証

ジャニヤードは初めてでも安心して利用できる買取店?

古物商取引法に則った優良店

ジャニーズグッズだけでなく、全ての買取を行うお店は「古物商取引法」という法律に則って営業を行わなければなりません。

この中で特に重要なのが、各都道府県の古物商許可を取得しなければならないという事と、顧客の身分の確認をしなければならないという2点です。

古物商許可については、各都道府県の公安委員会が管轄となり、申請した企業毎に許可番号が付与されます。

これは買取店なら見える場所に掲げて営業しなければなりませんが、ジャニヤードはサイトの一番下に住所や電話番号と併せて表記されています。

また、顧客の身分証の確認は、偽造品などの流通防止や、未成年の利用を防ぐために、各お店に義務付けられています。

ジャニヤードで買取の申し込みをすると、荷物を送る際に身分証のコピーの同梱を求められていますので、この点もきちんと法律を遵守して営業されているという事が分かります。

佐川急便以外だと送料無料にならない!

ジャニヤードでは、ジャニーズグッズを査定に出す際の宅配便の送料はお店が負担してくれるため、無料で利用することができます。

しかし、ここで気を付けなければならないのが、宅配業者が限定されているという事です。

ジャニヤードが使用しているのは佐川急便のみで、その他の配送業者は使用できません。

万が一、ゆうパックやヤマトの宅急便など他の配送業者で送ってしまうと、送料無料にならなりません。

このトラブルは、ジャニヤードを使用する人の中で意外と多いので気を付けましょう。

明細は先に依頼しないと時間がかかる

ジャニーズグッズを買取に出すと、査定結果の連絡で出したグッズの買取金額を教えてもらうことができます。

この金額は、全部まとめた金額を伝えるお店と、1点ごとの金額を伝えるお店とがありますが、ジャニヤードは前者の方法です。

そのため、出したグッズがいくらで買取ってもらえるのか明細をもらいたい場合には、予めお店にその旨を伝える必要があります。

万が一先に伝え忘れてしまった場合でももらえることはもらえるのですが、再度査定のし直しをするため、さらに1週間ほど時間がかかってしまいます

申し込みの時点で、明細がほしいと伝え忘れない様に気を付けましょう。